ロリポップ(コロリポプラン)

ロリポップの最安値プランで、月額105円でマルチドメインは20個まで利用可能という格安のプランです。このプランではデータベースは使えないのでWordPressや各種CMSを利用してのサイト作成はできませんが、htmlのみの静的サイトであれば問題ありません。 HDD容量も10GBまで使えますし、レンタルサーバーを初めて利用する方などには特にオススメできます。

良い点

  • 月額105円でHDD容量が10GB。
  • マルチドメインが20個まで利用可能。

悪い点

  • 電話サポートがない。

ロリポップ(ロリポプラン)

「ナウでヤングなレンタルサーバー」というキャッチコピーで低価格レンタルサーバーとして有名なロリポップは、月額263円(ロリポプラン)でHDD容量50GB、マルチドメイン50個とかなりコストパフォーマンスが良いです。
データベースが1つまでなので、MovableTypeやWordPressなどのアプリケーションを利用したサテライトサイトの作成には向いていませんが、htmlで静的なサイトを量産する場合にはかなりパフォーマンスが良いと思います。
電話サポートはありませんが、管理画面や、独自ドメインの設定もマニュアルを見ながら設定を行えば、初心者でも問題ないと思います。その他、サーバーの環境としては回線も良好ですし、安定性も良いと思います。サテライトサイトを作成するにあたって、おすすめできるサーバーの1つに間違いありません。

良い点

  • 低価格サーバーなのに、HDD容量50GB、マルチドメイン50個が利用可能。

悪い点

  • データベースが1つまでしか利用できない。
  • 電話サポートがない。

ロリポップ(チカッパプラン)

チカッパプランはロリポップのレンタルサーバープランの中でHDD容量、マルチドメイン設定数が一番大きいプランです。月額525円(要6ヵ月以上の契約)で、HDD容量120GB、マルチドメイン100個利用可能という大ボリュームです。
データベースも30個まで利用でき、MovableTypeやWordPressなどのアプリケーションもコントロールパネルから簡単にインストールできるので、アプリケーションを利用したサイトの作成にも向いていると思います。
個人的には、cron(10個まで/最短1分間隔)が利用できる事と、SSHが利用できる事がありがたかったです。サーバー上で編集できてリアルタイムに編集が適用されるのでSSHはとても便利だと思います。利用する際は管理画面で「SSHを有効にする」と設定しないと利用できないので注意です。

良い点

  • 全体的なコストパフォーマンスが良い。
  • cronやSSHが利用できる。

悪い点

  • 電話サポートがない。

ロリポップのサイトへ

サーバー情報

サーバー名 ロリポップ
プラン コロリポ ロリポ チカッパ
初期費用 1,575円
月額費用 105円
6ヵ月以上の契約:263円
525円
(6ヵ月以上の契約)
ドメイン数 20 50 100
HDD 10GB 50GB 120GB
PHP 利用可
データベース なし 1 30
試用期間 10日間
メールアドレス 独自ドメイン1つにつき20ずつ 無制限 無制限
サポート メール